2017.08.21

kirim live “midsummer concert” has ended.

kirim live “midsummer concert”
has ended.
Thank you for coming this event.

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

・monologue・
音が重なった瞬間
はっきりと熱を帯びた。

 

共鳴すると
体温があがることを自覚する。

 

この音のなかになら
いつまでも居たい。

 

なんて思えることは
そうはない。

 

木の箱のなかで
kirimの音が
鳴っている。

 

待って居たよ。と
声がする。

 

 

あの晩夏の夜を
一緒に過ごした みなさま
ありがとうございました。

 

演奏のあとにkirimが
’Midnight’の歌詞にある
夏の土砂降りだった。と
話していました。

 

あの天候のなか ご来場いただき
心から感謝いたします。

 

kirim live “midsummer concert”
2017.8.19 sat
open 18:30 / start 19:30
live act・kirim , rinne(o.a)
food&drink・2tree cafe
@studio baco

2017.07.15

kirim live “midsummer concert”@baco

kirim live “midsummer concert”@baco

2017.8.19 sat
open 18:30 / start 19:30
live act:kirim , rinne(o.a)
food&drink:2tree cafe
price:予約 2,500 / door 3,000

 

 

main act is…

kirim

http://www.kirim-music.com/


img_about_kirim-1

 

三橋ハルカ Vocal & Acoustic Guitar

柏佐織里 Keyboard & Melodica

和田佳憲 Drums & Glockenspiel

3人編成で2015年春に活動開始。


インディーフォーク、ポップス、カントリーをベースにした

シンプルで耳なじみの良いサウンドと

郷愁的なメロディーは、時に軽やかで時に繊細。

 

結成3ヶ月でレコーディングされた自主制作盤“First Session”は完売。

 

発売と同日に行われたリリースパーティーは

会場の動員記録を塗り替える大盛況で幕を閉じる。

 

2016年春には北関東〜中部〜関西を巡る

初のツアー“kirim Spring Journey”を成功させ、

各地のフェスティバルを回りながら

満を持して2016年11月にデビューアルバム

“WANDERLUST”をリリース。

 

 

 

2017.7.16 sunday  5:00

 

kirimの織りなす世界をたとえるなら
夢から覚めきれていない夜明けあとの
青く澄んだ朝のできごとのよう。

 

日々の積み重ねで
忘れてしまいそうになる
’じぶんのなかのなにか’が
蘇ってくるようで
わたしは胸がくすぐったい。

 

vocalの三橋ハルカさんは
何度お会いしても純真無垢。

 

それが楽曲に溢れていて
夢のなかのできごとのようで
しっかりと日常に寄り添う音が
ひびいている。

 

朝。
こどもを送り届けたあとの
帰り道。
決まって「WANDERLUST」に
tune upする。

 

窓の向こうに
広がる田園から吹く風。
小川に反射しては
揺れている陽の光。

 

この現実の世界も日常も
ひとつひとつの光景が
すばらしくて美しい。

そのことを思い出させてくれる。

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

2017.8.03 tuesday  16:44

 

結成・活動開始から2年あまりで
fujirock’17への出演を果たしたkirim。

 

bacoでのはじめてのliveは
2015年11月でした。

 

自主制作盤”First Session”が
releaseされてから まもない頃
だったと記憶しています。

 

その頃もう既にkirimの世界と
空気感がそこにあって、
その場に居合わせた方の
多くが惹きこまれていたこと。
それが ほんと。ついこの間の
できごとのようでいて
月日は着実に重なってゆき、
木道亭のステージで
演奏しているkirim。

 

bacoの夢が ひとつ
叶ったような感覚です。

 

木道亭のステージを実際この身で
体感できなかったことに正直
悔しさが滲むような気持ちを
抱えながら過ごしている
ここ数日間ですが、8月19日の
ステージは最初から最後まで
余すところなく噛み締めながら
楽しみたいと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

2017.8.07 monday  18:00

 

ひぐらしの鳴き声が
きこえてきました。

 

わずかに涼しさを感じられる
夏の夕暮れ前の すきな時間。

 

聴覚でも夏を認識している。
と感じて、嬉しくなります。

 

IMG_3620

 

dmが先日 仕上がりました。

 

技術的なことは ほとんど
持ちあわせていないのと
時間に追われながらの作業ですが、
できる範囲で企画毎に作る紙もの。

 

下手ですが、形になるたびに
嬉しくなります。

 

視覚的なもので音楽を伝えられるとは
到底思っていませんが、ただ
ひとつのきっかけとして
届けたい気持ちを込めて。

 

今回つかわせていただいた
kirimの写真。

 

あたたかい3人の
自然体な姿がおさめられた
この写真を。

 

県内の店舗さまを中心に設置の
ご協力をいただいております。

 

もしも どちらかで みかけた時は
手に取っていただけますと幸いです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

opening act is…

rinne

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

https://youtu.be/9l2AWpFjxg8

― リンネ
栃木県出身。
2017年2月よりSSWとしての活動を始める。

宇都宮をはじめ、佐野、那須等の

イベントやライブへ出演するなど

主に栃木県を拠点として活動している。

 

 

〔前売ご予約・お問い合わせ〕
電話でのご予約は028-666-8715まで。

メールでのご予約は

件名『 8/19 ライブ予約』 お名前と人数を明記の上
studio85baco@gmail.com 迄
お願いします。

 

〔studio baco〕
〒321-3225
栃木県宇都宮市満美穴町413-1
telephone 028-666-8715
http://studio-baco.com/

 

・はじめて(またはしばらくぶりに)
 ご来場をされる場合はスマートフォンなどで

 google mapのご利用をおすすめしております。

・カーナビゲーションのご利用では
 正確なポイントでの案内にならないことが多く
 極力混乱を避ける為に上記のご案内をしております。


・県外など遠方から電車などの

 公共交通機関を利用されて
 ご来場を予定している方や

 アクセスについての全般

 その他、ご不明なことがございましたら
 studio baco(028-666-8715)まで
 どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

 

〔お子様を連れて参加を希望される方へ〕
・お子様にも音楽に触れる経験を
 という思いから、お子様連れの参加もbacoは歓迎します。
 ただし、最低限のルールを守っていただいた上で
 親子で楽しく参加していただけますと幸いです。

・大人の方お1人の入場につき、お子様1人まで無料です。
 2人目より子供料金として1500円を入場時にいただきます。

・席に限りがあり、より多くの方にゆっくりと
 過ごしていただきたいと思っておりますので、

 (チャージ無料のお子様に関しまして)
 混雑時では膝の上に抱っこしていただく等の配慮を
 出来る限りお願い致します。

・イベント中は お子様から出来る限り

 目を離されませんよう、お願いします。

 万が一、上記に対して著しく配慮に欠ける状況にて

 展示作品(商品)・機材等の破損が発生した場合は
 不本意ながら破損品代金を請求させていただきます。

 

* 老若男女に関わらず、音楽空間を共有していただくためには

 ご来場される方の ご理解とご協力が必要不可欠です。

 どうぞ よろしくお願い申しあげます。