2017.07.31

marsa* workshop 「オリーブのひとえだでリースをつくる」

image

 

marsa* workshop is coming!!

「オリーブのひとえだでリースをつくる」

・ばしょ  studio baco

・ひにち  2017.8.20 sun

・じかん  11:00-17:00

・さいごのうけつけ  16:00

・さんかひ  1,500yen

・もちもの  はさみ(なくてもOK)

 

・11:00-16:00の間は随時受付します。

・混雑時はお待ちいただきます。

(時間指定で事前予約された方を除く)

・材料が無くなり次第、受付を締切ます。

・参加が確実な方は事前予約がおすすめです。

[事前予約受付・問合わせ先]

 ・telephone : 028 666 8715 (baco)

・ mail : studio85baco@gmail.com

実は先日。このworkshopを
体験させていただきましたので、
ちょっとした体験記のようなものを
書いてみようと思います。

image

まずオリーブの葉を
取るところから始まります。
image
夢中になって葉を取り終え
裸んぼうの枝と対面し、
どの枝から始めようか。と
すこし戸惑うものの、
marsa*さんの優しくて的確な
アドバイスをいただきながら
枝の様子をうかがいつつ、
1本ずつだったり束ねたりしながら、
あーでもない。こーでもない。と
考えて曲げてゆきます。
感覚を掴み始めると
正解がない自由な世界に
没頭できるのが心地良いです。
できあがりが
こちら。
image
魔女と箒。
部分的に母が子を抱っこしていて
父が手を差しのべている。
そんなことを空想しながら作る
bacoの横ではmarsa*さんが
軽やかな手さばきで
着々と形にしていきます。
image
途中経過も撮らせていただき、
image
できた作品は
自立もするobject。
image
さいごは吊り飾りにもなるよう
ワイヤーをつけて完成です。
image
八角とオリーブの葉を
ポイントとして。
ちなみにmarsa*さんが
この時に選んだ枝の
裸んぼうの時の姿が こちら。
image
workshop 当日は
はじめて作る方や お子さまにも
気軽に楽しんでいただけるよう
小ぶりな枝を中心に
用意してくださるそうです。
どうぞ ふるって
ご参加くださいませ。
[access to studio baco]

〒321-3225

栃木県宇都宮市満美穴町413-1

 

・はじめて(またはしばらくぶりに)
 ご来場をされる場合はスマートフォンなどで

 google mapのご利用をおすすめしております。

・カーナビゲーションのご利用では
 正確なポイントでの案内にならないことが多く
 極力混乱を避ける為に上記のご案内をしております。


・県外など遠方から電車などの

 公共交通機関を利用されて
 ご来場を予定している方や

 アクセスについての全般

 その他、ご不明なことがございましたら
 studio baco(028-666-8715)まで
 どうぞお気軽にお問い合わせください。

2017.07.15

主題と緩やかに繋がり浮かびあがる物語

tubu

 

展示タイトルは
「はじまりは小さな粒」にしようと思っています。

 

作り手の松田かやさんから報告を受けた時
作品から感じる魅力も もちろん
この言葉のひびきにも彼女の才覚を
感じずにはいられませんでした。

 

まるで音楽のように
作品ひとつひとつが
独立したテーマを持ちつつ
「はじまりは小さな粒」という
主題と緩やかに繋がり
ひとつの物語が
浮かびあがるような感覚を
わたしは覚えます。

 

作り手の松田かやさんとの
出会いは思い起こせば
bacoをはじめる前の
2010年の5月。

 

7年という月日を経て
ようやく今回の展示が実現し
彼女の作品と過ごすこと
はやいもので 20日あまり。

 

会期の序盤は
作品ひとつひとつに
潜り込んでいくような感覚で
向き合った日々でした。

 

徐々にbacoの空間と空気に
心を許してくれたように
感じ始めた 会期中盤。

 

残すところ3日となった
会期終盤の今は
すっかり馴染んでいて、
はやくも名残おしさを
覚え始めています。

 

相変わらずの口下手なbacoですが、
「はじまりは小さな粒」って何?
その お話はbacoにて。

 

そして彼女が作品につけた
名前ひとつひとつも
ため息がでるほど素敵です。

 

………

 

松田かや
はじまりは小さな粒
2017.6.24 sat – 7.17 mon
at studio baco
open 13:00 – 20:00

 

[about studio baco]
413-1 mamiana-machi
utsunomiya,tochigi
〒321-3225 japan

 

telephone 028-666-8715
http://studio-baco.com/

2017.07.07

松田かやさんのご紹介

開催中の「はじまりは小さな粒」展。

 

ご来場者され、
はじめて松田かやさんの作品に触れた方から
「この作り手さんのことが知りたい」と
嬉しい声をいただきます。

 

そのようなきっかけもあって
おくればせながら
松田さんのprofileを
ご紹介させていただきます。

 

そして 明日 7月8日 土曜日
作り手の松田かやさん
在廊予定だそうです。

 

松田さん ご本人と直接お話できる
貴重な機会となりますので
お時間が許せば、どうぞご来場くださいませ。

 

IMG_3553

 

松田かや profile

 

1986年
茨城県出身

 

2008年
東北芸術工科大学 美術科工芸コース テキスタイル専攻卒業

 

2009年
越後妻有アートトリエンナーレ 南山座 舞台装置

 

2010年
眞田塾在籍
眞田塾展「越境」 AXIS GALLERY

 

2011年
「七月七日展」銀座 千疋屋ギャラリー
「纏うアート展」KCCギャラリー

 

2012年
「七月七日展 vol.2」幸せはあしもとに PROMO-ARTE PROJECT GALLERY

 

2013年
眞田塾展「衣服の文」 AXIS GALLERY 
「七月七日展 vol.3」しあわせについて PROMO-ARTE PROJECT GALLERY
「Artでcharity」銀座煉瓦画廊

 

2014年
KIRAKIRA TOKYO CLASKA the8th Gallery 
紅花colors×時の種子 山形 白鷹町文化交流センター AYu:M
「七月七日展vol.4」本質とは何か PROMO-ARTE PROJECT GALLERY
「わ展」 昭和の家

 

2015年
川部倫子 松田かや二人展 風花fuca
羊と手「羊をかぶるマーケット」キャロットタワー4F生活工房ワークショップルーム

 

2016年
「七月七日会 本の衣服展」東京展 GALLERY ZAVA 、京都展 GALLERY GALLERY
「眞田岳彦 Xibu展」オリエンタルホテルデザインギャラリー 広島
「七月七日会 飛び出すテキスタイル展」

 

unnamed

 

松田かや
はじまりは小さな粒
2017.06.24 sat – 07.17 mon
at studio baco
open 13:00 – 20:00
close monday+tuesday

 

[about studio baco]
413-1 mamiana-machi
utsunomiya,tochigi
〒321-3225 japan

telephone:028-666-8715
http://studio-baco.com/

 

・はじめて(またはしばらくぶりに)
 ご来場をされる場合はスマートフォンなどで
 google mapのご利用をおすすめしております。

・カーナビゲーションのご利用では
 正確なポイントでの案内にならないことが多く
 極力混乱を避ける為に上記のご案内をしております。


・県外など遠方から電車などの
 公共交通機関を利用されて
 ご来場を予定している方は
 studio baco(028-666-8715)まで
 どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

2017.06.18

kaya matsuda exhibition「はじまりは小さな粒」

hello.

 

ms.kaya matsuda
exhibition
will start soon.

 

粒a

 

please come and see.

 

 

 

 

松田かや
はじまりは小さな粒
2017.06.24 sat – 07.17 mon

at studio baco

open 13:00 – 20:00

close monday+tuesday

 

粒b

 

 

 

 

[about  studio baco]

413-1 mamiana-machi

utsunomiya,tochigi

〒321-3225   japan

 

telephone:028-666-8715

http://studio-baco.com/

 

粒a-u

2016.07.15

paume 「les coudre…」 2016 la fin.

dm

 

薄曇りの1日目。
雨模様の2日目。
夏らしい日和だった最終日。

 

どの時を思い返してみても
大切にしておきたい3日間。

 

あっと言う間で

写真も満足いくまで
撮り足りずでしたが、
ほんの一部始終を
公開させていただきます。

 

paume

 

作り手のpaumeさん。


ヨハンシュトラウスを持ち
はにかんだ笑顔が
とても彼女らしく、
普段は殆んどお顔を
公開されないらしいのですが、
今回お許しをいただきまして。

 

yohan

 

ご来場くださいました みなさま
この場をお借りして
簡単で恐縮ではございますが、
心よりありがとうございました。

 

また お目にかかる日を
楽しみにしております。

 

13620017_894710123995978_5753643040612257062_n