2017.06.18

kaya matsuda exhibition「はじまりは小さな粒」

hello.

 

ms.kaya matsuda
exhibition
will start soon.

 

粒a

 

please come and see.

 

 

 

 

松田かや
はじまりは小さな粒
2017.06.24 sat – 07.17 mon

at studio baco

open 13:00 – 20:00

close monday+tuesday

 

粒b

 

 

 

 

[about  studio baco]

413-1 mamiana-machi

utsunomiya,tochigi

〒321-3225   japan

 

telephone:028-666-8715

http://studio-baco.com/

 

粒a-u

2016.07.15

paume 「les coudre…」 2016 la fin.

dm

 

薄曇りの1日目。
雨模様の2日目。
夏らしい日和だった最終日。

 

どの時を思い返してみても
大切にしておきたい3日間。

 

あっと言う間で

写真も満足いくまで
撮り足りずでしたが、
ほんの一部始終を
公開させていただきます。

 

paume

 

作り手のpaumeさん。


ヨハンシュトラウスを持ち
はにかんだ笑顔が
とても彼女らしく、
普段は殆んどお顔を
公開されないらしいのですが、
今回お許しをいただきまして。

 

yohan

 

ご来場くださいました みなさま
この場をお借りして
簡単で恐縮ではございますが、
心よりありがとうございました。

 

また お目にかかる日を
楽しみにしております。

 

13620017_894710123995978_5753643040612257062_n

2016.07.08

本日より 3日間。

2016.7.08

 

IMG_2214

 

本日13:00より

3日間の会期にて

はじまりました

「les coudre…」。

 

初日、金曜日にもかかわらず

ぞくぞくと ご来場いただきまして

ありがとうございます。

 

bacoは とても辺鄙な場所にて

営んでおります。

 

それゆえに 時間をかけてきてくださったり

はじめてきてくださるかたは道に迷ったり…

 

そのような中

お越しくださる みなさまには

恐縮な気持ちとともに

ありがたい気持ちが

心いっぱいです。

 

会期3日間とも

作り手のpaumeさん

在廊してくださいます。

 

お時間が許せば、

どうぞ あれや これや

お話してみてください。

 

 

2016.7.07

 

「les coudre…」
いよいよ明日から
始まります。

 

本日搬入予定なのですが、
今朝 早起きしたpaumeさん
「1着縫おうかな」と
縫っている模様です。
(縫いあがった頃かもしれません)

 

13606496_889983111135346_5208884760349277986_n

 

その時どきの気持ちを
大切にして制作している
作り手さんのことを
bacoは無性に応援したく
なってしまうのです。

 

そして そんな時に生まれる
作品と対面することも
楽しみだったりします。

 

 

paumeさんの作品は
フランスの saint pierre le viger
(サン ピエール ル ヴィジェ)にて
採れた亜麻 – flax linen から
丁寧に織られた ヨーロッパ伝統の
ノルマンディーリネンを採用して

縫いあげられています。

 

 

先日の記事にてご紹介させていただいた

‘stoic shirts’ のリネン生地については

ハードマンズ リネンを

特別に採用しているそうです。

 

ハードマンズ社の歴史は1835年の

北アイルランド・ベルファストに遡り、

「アイリィッシュリネン」を代表する

亜麻潤紡糸として、1世紀半の長きに渡り

世界中で高い評価を得てきました。

 

2006年以降はその生産地を

アフリカ・ケープタウンに移しましたが、

伝統の設備と技術・スピリットを継承して

現在も良質なリネンの生産を続けています。

 

 

リネンという素材は
吸水・発散性に優れているので
着心地も爽やかに
清涼感で包んでくれるほかに
雑菌の繁殖を抑制するため
防カビ・防臭性にも優れています。

 

前回の「les coudre….」に続き
mensの展開も僅かですが
あるそうですよ。

 

3日間と短い会期ではありますが
心よりお待ちしております。

2016.07.06

paume linen clothes exhibition 「les coudre…」2016 coming!

「les coudre…」

 

IMG_1898

 

2016.7.08 fri – 7.10 sun
open 13:00 – 20:00
paume stay date:8, 9, 10

自分の仕事を考えたときに ’縫いあわせる仕事’ だと思いました。
個々の願い・希望・喜びを布と縫いあわせている気がします。
そんな思いを「les coudre…」というタイトルに込めました。
夏の訪れを感じられる爽やかな展示会にできたら と思っています。

paume

つくりて – paume
リネンを中心とした天然素材で洋服・雑貨を制作している縫い物屋。
paume (ポゥム) とは仏語で ’手のひら’ という意味。
実店舗はございません。
イベント・取扱店などでご覧いただけます。

ばしょ – studio baco
鬼怒川より ほど近くにある
森と田畑が広がる
自然ゆたかな場所に ひっそり佇む
ギャラリーと音楽スタジオを併設したお店。
ギャラリーでは個展・企画展・ワークショップなど
アート・クラフトに纏わるイベントを不定期に開催する他
20人ほどの若手作家たちの作品を常設展でご覧いただけます。

〒321-3225
栃木県宇都宮市満美穴町413-1
tel:028-666-8715
http://studio-baco.com/
お越しの際はgoogle mapが便利です。

 

 

 

2016.6.19 sun

 

2015年 秋のはじまりに
はじめて開催した
「les coudre…」。

 

そして今回 2回目
2016年版の開催が
7月8日 金曜日から
3日間の会期にて。

 

場所はbacoの1ばん奥
屋根裏にある
ちいさな お部屋にて。

 

秘密基地みたいな空間に
french linenのお洋服が
心地よさそうに並びます。

 

13495297_880449728755351_8053750445449207946_n

 

写真は2015年版「les coudre…」
1日目に記録したものです。

 

この時 baco夫婦の1ばん
お気に入りだったshirts。

 

このshirts、
通称 ‘stoic shirts’。

 

当時 paumeさんの作品の中で
最も細部にこだわり、ストイックに
制作しなくてはならないため
paumeさんとbacoとの会話の中で
自然とストイック シャツと
呼ばれるようになりました。

 

この こだわりのstoic shirts
前回ご要望の多かった
サイズ展開を中心に
小部屋に並べるべく
paumeさん ストイックに
制作してくださいます。

 

色も写真にうつる 白のほか
生成り・紺色のstoic shirtsも
初お目見えの予定です。

 

ただし、作り手のpaumeさん
おひとりで一定期間中に
作れる数には限りがありますので
ご理解いただけますと幸いです。

 

みなさん お時間ありましたら
どうぞ 足を運んでいただき
ストイックな ‘さま’ も含めて
ごらんいただければ。と思います。

 

 

 

2016.7.03

 

13529145_887944991339158_6269984029512034311_n

 

先日 paumeさん より
「制作順調に進んでいます」との
お便りが届きました。

 

制作過程を垣間見て
bacoは人知れず
心踊らせています。

 

今回の「les coudre…」も
笑顔に包まれる
3日間となりますように。

 

そんな想いをこめて
paumeさんは今日も
縫いあわせているのでしょう。

 

会期startは もうすぐ
そこまできました。

 

7月8日 13:00から
7月10日 20:00まで。

 

心より お待ちしております。

2016.06.05

takanori masutani @「t shirtsというキャンバスをみつけた」

「t shirtsというキャンバスをみつけた」

 

当初の予定では
本日までの会期でしたが、
作家さん達が新作を続々と
届けてくださっているところなので、
より多くの方にご覧いただければ。と
6月30日まで会期を
延長することになりました。

 

よろしくお願いします。

 

風が爽やかに吹く
すごしやすい日が
続いていますね。

 

そんな初夏の気分に
ぴったりのt shirtsを
絵描きのtakanori masutuniさんが
届けてくださいました。

 

j1

 

masutaniさんの
代名詞とも言える
ambientな世界が
t shirtsというキャンバスに
広がっています。

 

j2

 

 

j3

 

 

このへんで
takanori masutuniさんの
ご紹介をほんのすこし。

 

j

 

1978年広島県三次市に生まれ、
2000年から4年間
ロンドンとパリへの留学を期に
本格的に創作を始め、
絵画・造形・料理と分野は多岐にわたる。

 

現在は東京 下北沢を拠点に
活動を続けている。

 

 

bacoとはopen当時から変わらず
5年あまりのお付き合い。

 

はじめてお会いするより前は
どんなかたかな、、、
「気難しい方だったら」などと
あれやこれや想像していましたが、
実際にお会いしてみると
穏やか・純粋・きづかい上手と
三拍子揃った好青年。

 

ちょうど1年前にbacoで
workshopを開いたのも
記憶に新しいような
懐かしいような、、、

 

いづれまた何らかの形で
交流の機会を作れたら。と
密かに考えています。

 

紹介しきれていない
今季のt shirts作品が
他にもありますので、
またあらためて
ご紹介させていただきます。

 

麦わら帽子と
t shirtsで過ごす
気ままな休日。

 

日暮れ直前ではありますが、
みなさんすてきな日曜日を
どうぞお過ごしくださいませ。