2017.09.30

「木を植える音楽」書籍入荷のお知らせ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

穏やかな秋の日ですね。

 

記憶が確かならbacoにとって
はじめて書籍が入荷しました。

 

23日に発売された書籍

「木を植える音楽」

 

projectの生立ちから
現在に至るまでの歩みを
さらに深く知りたい。と
読ませていただきました。

 

これは架空の物語ではなく
実在する物語。

 

‘木を植える音楽’という
作品を作る過程で起きた
表現者たちの葛藤から
突破口を見出せた瞬間まで
細やかに綴られています。

 

最後の1頁を読み終えて
涙が滲みました。

 

木を植える音楽 世話人
倉本祐樹さんによる
あとがきで幕を閉じる
書籍「木を植える音楽」

 

2年あまりの月日に渡り
地道且つ丁寧にinterviewを
おこなってきた 著者である
ゆたり編集室 三上美保子さんの
同projectへ向ける思いも
頁を読み進めるごとに感じます。

 

発案者である2tree cafe
現 2tree open houseの
倉本祐樹さん・芙美さん
木を植える音楽家のみなさん
賛同される方の思いが重なり
クロマツの苗木に姿を変える。

 

まだ見ぬ 未来の風景が
実現する その時まで。
この思いが原動力となって、
‘木を植える音楽’は続きます。

 

どこかの誰かにとっては
この書籍発売が木を植える音楽を
知るきっかけになるかもしれない。

 

また ここから これからも
ご紹介を続けていこう。と
あらためて。

 

CD・書籍・CD+書籍セット
それぞれ bacoに揃っています。

 

 

2tree cafeに集まった11組の音楽家が
未来、自然、人々の暮らしを思い描き、
曲を紡ぎ、生まれた「木を植える音楽」

 

東日本大震災にともなう
津波により大きな被害のあった
福島県いわき市の海岸に
‘木を植える音楽’CD1枚の売上につき
10本のクロマツの苗木が植えられます。

 

・木を植える音楽HP・
https://kiwoueruongaku2treecafe.jimdo.com

 

・2012年9月 project 発足
・2014年7月 CD 発売
・2017年9月 書籍発売

 

・木を植える音楽家のみなさん・
マツシマヒデキ・イワサキ カズヒロ
白猫・いろのみ・マンマリカ
安生 正人・オツベル(みぇれみぇれ)
タエナル・minakumari
Honey Cookies・小川倫生
(収録曲 順)

 

♩木を植える音楽を全国どこからでも
・本とゆたり オンラインストア・
https://hontoyutari.stores.jp/…

 

・NPO法人 トチギ環境未来基地・
https://www.tochigi-cc.org

 

・苗木forいわきプロジェクト・
https://naegi.jimdo.com

2017.09.06

「les coudre…」la petits exposition de paume

9.08

 

2015年9月、2016年7月に
bacoの奥の小部屋で開かれた
paumeさんの展示会「les coudre…」

今年の開催を待望する声をいただき
paumeさんに お伝えしたところ
今の季節を感じながら
あらたに制作をしてくださいました。

 

この記事で ご紹介した お洋服の

展示・販売は終了いたしました。


1504591467885

 

1504593152807

 

balloon sleeveのblouseは
袖が2枚仕立てなのだそう。

 

marron colorとblueのほか

charcoal grayとblackを
あらたに制作されるとの
お話も聞かせていただき、
今の季節感あふれる色と形が

たのしくて、atelierからの

おたよりに こころが踊ります。

 

1504768291170

 

1504768300111

 

1504768313927

 

1504585048620

 

les coudre....2017

 

どこかにいる どなたかが
喜んでくださるなら。

気持ちに寄り添うことを
大切にされる paumeさん。

その思いが ’les coudre…’という言葉に
ひそやかに込められています。

 

・les coudre…の由来・
自分の仕事を考えた時に’縫いあわせる仕事’だと思いました。
個々の願い・希望・喜びを布と縫いあわせている気がします。
そんな思いを「les coudre…」というタイトルに込めました。

 

・つくりて paume・
リネンを中心とした天然素材で洋服・雑貨を
制作している縫い物屋。実店舗はなく、
イベント・取扱店などで ご覧いただけます。
paume(ポゥム)とは仏語で ’手のひら’ という意味。

 

・ばしょ studio baco・
〒321-3225
栃木県宇都宮市満美穴町413-1
telephone 028-666-8715
http://www.studio-baco.com/

 

2017.09.03

music video 4作品@2017 baco

2017年 初夏。

 

bacoで撮影されたmusic video
4作品が仲間入りしました。

 

 

 


・FEED「you are (not) alone」
Camera & Direction:宮下 太輔

撮影場所・cafe space

公開・2017/05/24

FEED HP

FEED Twitter

 

 

 

 

・tuco「雨宿り」
監督:吉田ハレラマ


撮影場所・cafe space

公開・2017/07/01


tuco HP

tuco Twitter

 

 

 

 

3markets[]「バンドマンと彼女」

dir:吉田ハレラマ

撮影場所・Astudio,approach(entrance)

公開・2017/06/17

3markets[] HP

3markets[] Twitter

 

 

 

 

・taeko numao + back「Luminous Shadow」
撮影・編集:taeko numao


撮影場所・cafe space

公開・2017/06/08

taeko numao HP

teko HP

 

 

 

・過去に撮影されたmusic video集・

http://studio-baco.com/info/587/

 

・今後music video撮影を考えている方へ・
今回ご紹介させていただいたmusic videoのうち

3作品はbacoのcafe spaceにて撮影されました。
 
撮影中 音出し可能です。

ホールレンタルについて
cafe spaceのみ貸切の場合
3,000円/ 1時間

 

当店の主な運営業態はリハーサルスタジオです。
その為 スムーズな撮影を望まれる場合には
A ・B 両studioを貸切していただく必要があります。
※別途利用料が発生致します。

各スタジオの料金についてはこちら

 

その他 レンタル機材も貸出可能です。
※別途利用料が発生致します。
機材リスト・料金についてはこちら

問合わせ・質問・ご相談は
tel:028-666-8715
mail:studio85baco@gmail.comまで
お気軽に ご連絡ください。

 

また ひとつ 新たな music videoが
生まれることを楽しみにしています。

 

 

※お電話での問合わせは営業時間内にてお願い致します。

mailでのお問い合わせには回答に日数をいただきますので、

あらかじめご了承くださいませ。

2017.08.25

baconouta・葉書と手紙

image

 

こんにちは。

bacoです。

 

bacoのInstagram
はじめました。

 

なまえはbaconouta。

 

1post/1dayをこころに
さらさらと葉書を書く気分で
はじめてみようと思います。

 

そしてhomepageと

facebookは便箋に綴る
手紙のようだと思いました。

 

image

 

田舎生まれ
田舎育ちの
根っこanalog気質。

 

伝えたい
ひと・もの・こと。

 

ひと・つくりて。
もの・さくひん。
こと・おもい。

 

伝えたい気持ちが
じぶんのばあい
どうしても ことばを
多くしてしまう。

 

でも伝える、伝わるって
むずかしい。

 

なら、いっそのこと
ひとこと、ふたこと
だけ。

 

うまくできるか
わかりませんが、
肩のちからをぬいて
続けられたら。と
思います。

 

どこかしらで
つながることができたなら
うれしいです。

 

baconouta

2017.08.23

monologue for exhibition「ひとえだ」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

すっかり陽が沈んだ頃。

 

ひとえだの
影絵あそびが
はじまります。

 

不思議と色づく影とともに
ひとつの作品を
生み出している。

 

おもいがけない光景に
思考が宙に浮いたまま
時間だけが流れてゆく。

 

この感覚は なんだろう。
ぼんやり浮かぶようで
すぐに消えてしまう。

 

しばらく身を委ねてみて
気づく。

 

雲が漂う空をみあげたり
海の地平線に視線を
あわせて眺める時の
感覚と似ている。

 

意図や意識は存在しない。

 

原始的感覚が
呼び起こされる夜。

 

 

bacoとしては個展会期中に
live eventが開かれるという
偶発的ではあったものの
はじめてのこころみでした。

 

そのようなこともあって
つくり手である marsa*さんの
作品を軸に kirimのlive stageを
ささやかながら bacoで
飾らせていただきました。

 

 

五穀豊穣。
恒久平和。

 

人間の根源的とも云うべき祈り。

 

お話していて垣間みる
彼女の人柄と想いを
bacoなりにおとしこんで。

 

 

「ひとえだ」は
8月20日に幕を閉じました。

 

短い会期だったにもかかわらず
ご来場くださった みなさま
ありがとうございました。

 

最終日に開催したworkshop
オリーブのひとえだでリースをつくる では
参加された みなさん それぞれの
しっとりとした可愛らしさ溢れる
素敵な作品が できあがりました。

 

ひとえだの影絵あそび や
季節の草花を ひとえだに添えて
楽しんでいただけますように。

 

 

marsa* exhibition「ひとえだ」
2017.8.11 fri-8.20 sun